仕事も家庭も子育ても!人生まるごと楽しみたいワーキングマザーの共有共感共育コミュニティ

いよいよ夏本番!節電対策は万全ですか!?

2012年07月06日(金) IT・デジタル 家族 生き方 生活  By sakamoto aiko Read More »

運営人@アイコです。

あっという間に7月、今年の夏も猛暑になるだろうと言われていますが、
電力問題もあって、今年も節電に気を使う方多いですよね?

とはいえ、あれもこれもやんなきゃ!ってなると気も滅入るところ、、、。
毎日の生活を豊かに保ちつつも、効果の高いところに気を配って、上手に節電していきたいですよね!

今日は、節電についてまとめられてる記事をいくつか集めてみました。

◆日本経済新聞 WEB版

みんなの節約術 ~今すぐ実行出来る節電方法 小さな心がけが大切~

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO25162450W1A310C1000001/
タイトルの通り、今すぐできる節電の工夫が紹介されています。

【電力を使用する時間帯を考慮する】
節電とは直接関係ないですが、使用時間をずらすだけで、電力ピークを抑えられますねっ。

【電力量の大きな家電の使用を控える】
使用している家電の中で、どれが電力量が大きいか把握してますか?

エアコン代名詞ですよね。省エネタイプがどんどん出てきているとはいえ、何台も同時に使用すると一気に使用量があがります。
温度をあげたり、一カ所に集まるなど工夫してみて下さいね。

また、電子レンジ、トースター、炊飯器、食器洗い乾燥機、洗濯乾燥機なども、一時的に消費電力が上がるので、同時に利用する際は気をつけたいですね。

【使用時間の長さ、強さ、モードを使い分ける】
ポット、炊飯器などをずっとオンにする方は年々減ってるそうですけど、

意外とパソコンなどつけっぱなしではないですか?一日数回使う程度であれば、

こまめに立上げなおすようにしましょうね。

これは、万が一ブレーカーが落ちたり、街全体が停電になったりしたとき、パソコンやその中のデータを壊さない為にもオススメです!

「電気を使わずにすむ方法を取り入れる」

我が家でもよくやっていますが、炊飯器を使わずにご飯を炊くのはおすすめです。
ご飯を炊く時間帯は、その他家電をフルに使うことも多いので、
一定量以上の電力を使わずにすみますし、圧力鍋や鉄鍋、土鍋などを使えば、加熱時間は10分~20分程度で済みます。

しかも、そのほとんどが弱火でOK!エアコンをつけたお部屋でも温度が上がらず重宝しますよ。

一度目を通しておいて、「これはできるな~」というものを見つけておくのはいかがですか?

◆政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」

家庭の節電メニューチェック
http://setsuden.go.jp/menu/input

いろいろと節電の工夫はしてるものの、いまいち毎月の使用料に変化がない、、。
そんな方は、上記のサイトで我が家の節電チェックをしてみたらいかがですか。
チェック欄に効果の割合も見える化されているので、
負担度と節電度を比較しながら取り組めそうです。

ちなみに我が家は、温水洗浄便座のコンセントを抜いたり、電気オフにしたりと去年から取り組んでましたけど、、あまり効果は期待出来ないようですね。知らなかった、、、。

このサイト、情報量は多くないんですが、
今の全体の電力状況が見えたり、節電パンフレットをダウンロード出来たりと、
小さな工夫を家庭レベルで取り入れられるよう配慮されているサイトです。
是非、出来るところから取り組んでみて下さいね。

◆東京電力

夏の「電気の上手な使い方」
http://www.tepco.co.jp/setsuden/summer/index-j.html

上記の、政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」と同じような節電方法が記載されています。
こちらもご参考程度に一読してみてください(知ってるような事がほとんどかな、、?)
◆NAVER まとめサイト(オススメ!!)

本当は節電効果がない6つのこと【無駄】
http://matome.naver.jp/odai/2130959723991300001

 

最後に、これは目を通して頂きたいです!!
上記でも少しふれましたが、
一体何をすれば本当に節電に効果的なのかって実はよくわからないですよね。
ここでは、これは節電効果が低いよ!という情報をまとめてくれています。
個人的には、”2.エアコンの「除湿」は消費電力が大きい” ということを知らず驚きました!
良かれと思ってやってたのに、むしろ逆効果だった!なんてことは、避けたいですよね。

節電に関しては結構積極的に取り組んでるわ!って方にも最後の「本当は節電効果がない6つのこと【無駄】」は一読して欲しい内容です!
◆我が家の節電対策 ~おまけ~

おまけですが、我が家で取り組んでいる節電対策もご紹介しておきます。
震災後、2度目の夏を迎えますが、昨年より30%オフを目標に取り組んでいます!

【上記でもご紹介しましたが、「ご飯を鍋で炊く」】
そんな面倒臭いことできない!ってかなりの方から言われるんですが、そうでもないんですよ!
夏場は、夜食べるご飯を朝や日中にタイマーセットして出かけるってことも少ないですよね?
結局、帰宅後慌ててスイッチを入れたりすることになるんですが、
お鍋だと炊飯器よりも早くご飯が炊けます!

我が家は保温効果の高い鉄鍋を使っていますが、強めの中火で3~5分ほど加熱し、沸騰し始めたら、とろ火に近い弱火に落として10分加熱します。その後10分蒸らしてできあがり\(^O^)/

お米をすぐ洗って炊くと多少固いかな?という気持ちもしますが、
炊飯器の早炊きなどよりは比べものにならないくらい美味しく炊けます。

そしてこのごはんは冷えても美味しいので、翌日のおにぎりになったりもします。

節電効果はあまりないかもしれないですが、
電気を使うのが当たり前!ってことが、実はそうでもないんだってことを気づかせてくれる方法なので、是非一度お試し下さい。

【窓からの日差しをカット】
我が家のリビングは南西向きなので、
夕方や夜帰宅したとき、家の中がとんでもなく暑くなっています。
いつもすかさずクーラーをつけていましたが、
昨年の夏から、窓からの日差しをカットできるUVフィルターを貼っています。
これまで、夜なんかは部屋の方が暑いんじゃないか!?って日が多かったですが、
夜で平均3度室温が変わりました。

おかげで、低温度でクーラーをつけることも無くなりましたし、風のある夜などは、
エアコンをつけない日も増えました!

電気料金が下がった一番の功労者かな?(笑)

よしず、植物カーテンなども人気のようですが、UVカットのカーテンなども効果的なようですねっ。

【契約アンペアを変更】
実は、この春に変更したところです。(50A→30A)
自分の家の、適切な電力量って意外と自分ではわからないものですよね。
これまで、あったらあるだけ、使えるなら使えるだけ。ってスタンスで来たところもあります。
なので、下げるとき、本当にこれで大丈夫かな?とは心配になりましたけど、
まず、自分の家の電化製品がどの程度の電気量なのかを把握した上で、
ここで、これをつけると落ちるな、、と予測がついて、事前に何かを消したり、
タイミングをずらしたりする事で対応できるようになりました。

節電意識による、習慣の変化ですね^^

基本料金は800円ほどしか下がりませんが(上記の契約変更の場合)、

意識が相当変わる方法だと思うので、こちらも是非一度検討してみて下さい。

「契約アンペアの変更(東京電力)」

https://www3.tepco.co.jp/ccweb/DV01ADTOP.jsp

※混みあってるみたいですが、、今であればそれほど待たずに替えてくれると思っています。

(我が家も、お待ち頂くことになる。といわれましたが、申込みから3日で来てくれました)
ほんの小さなことかもしれないけど、
小さな事だからこそできることがたっくさんあります。
毎日を楽しみながら豊かな人生を送っていきたいですねっ!

 

※ かわいい節電ポスターも見つけました\(^O^)/

http://matome.naver.jp/odai/2130309215083118601

うんうん、大助かり☆

 

運営人@アイコでした♪

 


Tags: , ,

Comments are closed.