仕事も家庭も子育ても!人生まるごと楽しみたいワーキングマザーの共有共感共育コミュニティ

5年後の私のために、ワーママライフをスタート!【前編】

2013年07月17日(水) 働く 家族  By shimatani minako Read More »

今は子供も小さいし、子育てが落ち着いたらまたお仕事を始めよう。子供が〇歳になったら再就職しよう。そう考えているママも多いことでしょう。でも、あなたが考えている〇年後、はたしてお仕事復帰はスムーズにできるのでしょうか?今回は、未来から見たお仕事復帰準備の大切さについてお伝えします。

◆子供が大きくなったらやってくる、もう一つの波

現在の第一子出産平均年齢は30.1歳です(注1)。都心部では出産時期が少し遅い傾向もあり(注2)、お子さんが小学生になるころには40代、という方も多いことと思います。その頃にやってくる可能性が高いのが「親の介護」です。

厚生労働省発表の「健康寿命」という指標があります。制限なく健康に日常生活を送れる年齢のことです。日本の男性の平均健康寿命は70.4歳、女性は73.6歳(注3)です。親も70代になると健康に支障が出てくるということなのです。兄弟がいたとしても、「仕事をしていないのであればお願いしたい」とあなたに全面的に依頼される可能性は高いでしょう。女性の平均寿命は86.4歳です。平均寿命から12年以上もあります。その時、あなたは何歳になっていますか?「今だけ」と割り切って介護に専念できるでしょうか?

日常生活に制限のない期間の平均

◆自分のその時の年齢は、どのポジションに該当する?

もう一つ考えておきたいのは、お仕事復帰時の「自分の年齢」です。
社会では30代後半、40代ともなると若手の指導力や責任ある仕事の経験を問われます。簡単な仕事であれば吸収力の高い20代の方で十分間に合うからです。あなたが未経験の業界や職種に就いたとしても、社会人としては大先輩だとみられます。そのため、早く仕事を覚えて若手の見本となる振る舞いや、機転を利かせた対応力を見せる必要がでてきます。

◆「できるときに、できることを」で積みかさねておく

そうはいっても、今は子育てで忙しいし自分の未来のことを考える余裕はない、というのがママの本音だと思います。
大丈夫です。「今からできることを、できるときに、こつこつと積み重ねておく」ことでお仕事復帰へつなげることができます。次回は、主婦としての視点を活かして食に関わる仕事に就いた事例や、ママとしての経験を活かし教育の仕事へ就いた事例などをご紹介します。

注1:厚生労働省平成23年人口動態統計月報年計より
注2:厚生労働省平成23年人口動態統計月報年計より 東京都の平均は31.5歳
注3:厚生労働省科学研究 健康ページより

キャリアカウンセラー 島谷美奈子
——————————————————————————————————————-
☆主婦の経験・ママの経験があるからこそ、仕事ができる!☆
——————————————————————————————————————-
オフィシャルHP: http://www.personal-life.org/

「ママの再就職カウンセリング」
——————————————————————————————————————-

5年後の私のために、ワーママライフをスタート【後編】の記事はこちらから


Tags: , , ,

Comments are closed.